MENU※タップして開く
logo
電話する
診療時間・アクセス

インフルエンザ予防接種

インフルエンザとは

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こります。
インフルエンザにかかった人が咳やくしゃみなどをすることにより、ウイルスが空気中に拡がり、それを吸い込むことによって感染します。
典型的な症状は、突然の高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛などで、のどの痛み、咳、鼻水などもみられ、普通の風邪に比べて全身症状が強いのが特徴です。

 

インフルエンザの予防法

糖尿病の原因は?

予防の基本はワクチン接種を受けることであり、インフルエンザにかかってしまった場合の重症化を防ぐ意味でも有効とされています。
また、インフルエンザは、インフルエンザにかかった方の咳、くしゃみ、唾液などの飛沫と共に放出されたウイルスを鼻腔や気管など気道に吸入することによって感染するため、インフルエンザが流行してきたら、人混みや繁華街への外出を控えることが大切です。
特に、高齢者の方や慢性疾患を持っている方、疲れている方、睡眠不足の方は注意が必要です。
そして外出後は、手洗い・うがいを心がけましょう。

インフルエンザ予防接種の有効性

インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまで約2週間かかり、その効果は約5ヶ月間持続します。毎年の流行期間が12月~3月ですので、早めに接種を受けると効果的です。

接種費用について

接種費用について 1回:3,300円  (平成28年10月20日より開始)
※平成27年度より、以前の3価(A型2株 + B型1株)ワクチンから4価(A型2株 + B型2株)に種類が増え変更となりました。

インフルエンザ予防接種の副作用について

接種後注射の跡が、赤みを帯びたり、腫れたり、痛んだりすることがありますが、通常2~3日のうちに治ります。 また、ごく稀に接種後30分以内にアナフィラキシー(発汗、顔が急に腫れる、全身の蕁麻疹といったアレルギー反応)が起こることがあります。
副作用の経験のある方や不安などおありの方は、まずはお気軽にご相談下さい。

医 院 概 要

[診療時間]
月・火・木・金 9:00~12:30 / 14:30~18:00
土曜日・木・金 9:00~13:00
[休診日]
水・日・祝日

[所在地]
〒190-0012 
東京都立川市曙町2-34-6
コクーンビル5階
[電 話] 042-521-6221


[診療時間]
月・火・木・金 9:00~12:30 / 14:30~18:00
土曜日・木・金 9:00~13:00
[休診日]
水・日・祝日

[所在地]
〒190-0012 
東京都立川市曙町2-34-6
コクーンビル5階
[電 話] 042-521-6221

詳しいアクセス方法はこちら

ページトップへ