健康診断

当院での健康診断について

当院では、受験・入学・入園・就職や海外留学・海外出張に際する健康診断や診断書作成などを受け付けております。
また、企業健診、健康診断、人間ドックなどの結果に関するご相談も承っております。 結果はあるけれども、これからどうすれば良いか分からない、病気に関する素朴な疑問などについても、ご相談いただければお答えしたいと思います。 特に、生活習慣病については積極的にアドバイスを行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

尚、健康診断は通常の診療時間で対応しておりますが、事前にお電話(042‐521‐6221)にて希望の受診日時をご予約下さいますようお願い致します。

 

入社時健診について

当院では入社時健診(雇入れ時の健康診断)も行っております。
労働安全衛生規則 第43条により「事業者は、常時使用する労働者を雇入れるときは、当該労働者に対し指定項目の健康診断を実施しなければならない」ことになっています。

企業様の新規・中途採用時や、個人様の「就職」や「転職」の際など、急な健康診断が必要な場合はぜひお問い合わせ下さい。

健康診断項目(労働安全衛生規則 雇入れ時の健康診断に基づく項目)

  • 既往歴及び業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査(喫煙歴等の聴取も)
  • 身長、体重、BMI、腹囲、視力検査
  • 聴力検査(オージオメーター)、石原式色覚検査
  • 胸部レントゲン検査
  • 診察、血圧測定
  • 血色素量及び赤血球数(Hb,RBC)、ヘマトクリット(Ht.)白血球数(WBC)、血小板数(PLT)の検査
  • 肝機能検査(GOT,GPT,γGTP)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール,血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(HbA1cに代替可能)
  • 尿検査(糖及び蛋白の有無)
  • 心電図検査

 

ページトップへ

法定定期健康診断について

法定健診は、1年に1回、定期的に行わなければならないと労働安全衛生法で義務付けられた健康診断です。尚、50人以上労働者を使用する事業者は、その結果を所轄労働基準監督署に報告しなければなりません。

当院で行う法定健診は、以下の2種類がございます。

定期健康診断Aコース:35歳を除く40歳未満の方が対象

内科健診 既往歴及び業務歴の調査・自覚症状及び他覚症状の有無検査
問診・聴診・血圧測定
身体測定 身長・体重・BMI・腹囲測定
眼科検査 視力検査
聴力検査 オージオメーター
胸部X線検査 直接撮影
尿検査 蛋白・糖

定期健康診断Bコース:35歳と、40歳以上の方対象

内科健診 既往歴及び業務歴の調査・自覚症状及び他覚症状の有無検査
問診・聴診・血圧測定
身体測定 身長・体重・BMI・腹囲測定
眼科検査 視力検査
聴力検査 オージオメーター
胸部X線検査 直接撮影
心電図 安静時心電図12誘導
尿検査 蛋白・糖
貧血検査 赤血球・ヘモクロビン
肝機能検査 GOT(AST)/GPT(ALT)/γ-GTP
血中脂質検査 中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール・血糖

 

ページトップへ

施設・企業健診について

当院では、近隣の企業・施設の従業員の皆様の健康診断をお引き受けしております。
雇用時健康診断、定期健康診断、巡回健診等、ご要望に応じて様々なサービスをご提供し、精度の高い健診結果を迅速にご報告致します。日本内科学会認定内科医、日本糖尿病学会専門医である院長が、皆様の健康管理のほか、病気に関連した各種のご相談に応じています。

 

ページトップへ

特定健診について

特定健診とは、高齢者の医療の確保に関する法律により、平成20年4月から、各医療保険者が40歳から75歳未満の加入者を対象に実施が義務づけられた健康診査です。予防可能な内臓脂肪の蓄積に起因する、高血圧症、脂質異常症、糖尿病等を早期に発見することが目的です。

特定健診の検査項目

質問(問診) 食事・運動習慣・服薬歴・喫煙歴など
身体測定 身長、体重、BMI(体格指数)、腹囲(内臓脂肪面積)
理学的所見 理学的所見
血圧測定 収縮期血圧・拡張期血圧
血液検査 脂質検査 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
血糖検査 空腹時血糖、ヘモグロビンA1c(両方実施)
肝機能検査 GOT、GPT、γ-GTP
腎・代謝機能検査 血清クレアチン、血清尿酸
尿検査 尿糖、尿蛋白、尿潜血

厚生労働大臣が定める基準下で、医師が必要と判断した場合には以下の検査を実施します。

貧血検査 ヘマトリック値、血色素量、赤血球数
心電図検査
眼底検査

 

ページトップへ

立川市健診について

立川市では、40歳以上の立川市国民健康保険被保険者の方に「特定健康診査」を、年度に1回、無料で実施しています。

特定健康診査とは

平成20年度から特定保健指導とともに、各医療保険者に対して義務付けられた健康診査です。特にその内容は、腹囲(おへそ回り)測定に代表されるように、「糖尿病」や「脳梗塞」などの生活習慣病の原因となる「メタボリックシンドローム」の発見に着目したものとなっています。

受診までの流れ

  1. 案内書類の送付
    4月1日時点で立川市国保に加入している方には、受診期間前に「受診券」などの案内書類が送付されています。
  2. 受診方法
    受診期間内(平成25年5月1日から平成26年3月31日まで)に、当院へお越し下さい。 尚、当日は「立川市国民健康保険被保険者証(立川市国保の保険証)」と「受診券」を忘れずにお持ち下さい。
  3. 受診費用
    自己負担は無料です。ただし、大腸がん検診を追加希望される場合は別途300円が必要となります(免除制度あり)。
  4. 結果説明
    受診後、約1ヶ月以内に健診結果をお受け取り下さい。同時に、結果に対する説明も行ないます。
    ※原則として郵送は致しません。

 

医 院 概 要

[診療時間]
月・火・木・金 9:00~12:30 / 14:30~18:00
土曜日・木・金 9:00~13:00
[休診日]
水・日・祝日

[所在地]
〒190-0012 
東京都立川市曙町2-34-6
コクーンビル5階
[電 話] 042-521-6221


ページトップへ